横浜の税理士法人 Farrow Partners

フリーダイヤル 0120-971-211 受付時間 9:30~18:00(土日祝休) お問い合わせ
  • CONTACT
  • TEL
  • MENU

税務顧問

こんなお悩み解決します!

  • 起業したばかりで、税理士を探している。
  • 現在の税理士に不満があり、顧問変更を考えている。
  • 経理・税金だけでなく経営全般に関するサポート・アドバイスがほしい。

FarrowPartnersの税務顧問サービス

税務顧問サービス
横浜都筑区の税理士・税理士法人Farrow Partnersは、 「迅速できめ細やかな対応を行う会計事務所」としてお客様とのコミュニケーションを大切にしています。
丁寧でわかりやすい説明を心掛け、 税務に関するあらゆるお悩みはもちろん、健全経営をサポートし、 安心で信頼できるパートナーであり続けたいと考えております。

FarrowPartnersの各種サービス

  • 記帳代行
  • 会計処理
  • 経理指導
  • 節税対策
  • 税金相続シミュレーション
  • 自社経理化サポート
  • 決算業務
  • 税務申告サポート
  • 税務調査立ち会い
  • 資金調達支援
  • 月次決算導入
  • クラウド会計導入支援
  • 各種届出書作成・提出
  • チャットサポート
  • 助成金アドバイス
  • 専門家紹介
  • 請求管理
  • 年末調整

1決算書・申込書作成、決算報告

決算書・申込書作成、決算報告
決算は会社にとって大事な業務です。
すべての会社は決算日翌日後から2カ月以内に、決算書および法人税や消費税などの申告書を作成し、税務署および都税事務所へ提出しなければなりません。この期限に遅れると加算税などのペナルティが課せられます。
FarrowPartnersでは1年間の実績をもとに経験豊富な税理士が、決算報告書(決算書)作成し、確定申告(法人税申告書)を万全の体制でサポートします。また、決算報告を行ない1年間の結果をわかりやすくご説明し、来期への課題と目標を一緒に検討させて頂きます。

以下に当てはまる方は
早急にご相談ください

  • 決算間近だが、準備をしていない。
  • 税務署から連絡が来た。
  • 起業したばかりで申告の仕方がわからない。
  • 決算だけをおねがいしたい。
  • 申告書の書き方が分からない。

2会計・税務チェック(月次決算報告書)

会計・税務チェック(月次決算報告書)
月次決算書を通して、事業の現状を把握して頂きます。
税理士・税理士法人Farrow Partnersでは「今の課題は何か?」「今やるべきことは何か?」「次にどういう手をうてばいいか?」等を明確にし、早め早めに企業様が手を打てるために、月次決算の導入を推進しております、月次決算の実施によって、 翌月半ばには前月の経営状況がつかめるようになることが利益の最大化やコスト削減、節税対策につながっていきます。

月次決算導入3つのメリット

  1. 経営状況をリアルタイムで把握し、的確な経営判断が可能に
  2. 決算報告業務の簡略化
  3. 納税・節税対策を最大限に打てる

3決算予測、事前提案(税金対策)

決算予測、事前提案(税金対策)
利益が上がった時に必要ない経費を使うことが節税対策ではありません。健全経営のためには、不況や取引先の倒産等不測の事態に備えつつ、最適な節税を行うことが内部留保の最大化へつながっていきます。決算が確定する約3ヶ月前に決算の予測を行ない、最終的な利益額、納税額などをシミュレーションします。
状況に応じて、適合する特例法等を使用し税率を下げたり、必要な投資を行う等、お客様にとっての最善の結果が得られるように先行投資や保険などのご提案を行ないます。

4税務調査立会※料金別途

税務調査立会
税務署から不定期に、税務処理が適法に行われているか調査に来ることがあります。
Farrow Partnersでは、その場に同席してお客様と一緒に対応いたします。

5決算の流れ※3月決算法人の場合

決算の流れ 決算の流れ

1.決算予測、事前提案(税金対策)

決算の約3ヶ月前の情報をもとに決算の予測を行ないます。

2.決算期までに提出が必要な書類の準備

消費税関係の届出書等をご準備下さい。

3.決算に必要な書類の確認

決算時に必要な書類をご準備いただきます。一覧表をお渡ししご説明致しますので、決算後、申告までにご準備下さい。

4.決算書作成

1年間の会計情報と③で準備して頂いた書類をもとに、決算書を作成致します。

5.決算報告会

1年間の結果をご説明。来期へ向けてどう取り組むべきか、一緒に検討致します。

クラウド会計導入支援サービス

クラウド会計ソフトって何?

クラウド会計ソフト

従来の会計ソフトは、自身のパソコンや自社のサーバにデータを保存するのが一般的でした。
「クラウド会計システム」は、クラウド上にデータを保存するため、会計事務所とお客様がリアルタイムに会計データを参照しながらコミュニケーションをとることが可能となります。
また、通帳データ、レジシステム、給与計算システム等と会計データを連係することにより、記帳業務の省力化を図ることも可能です。

しかしながら、クラウド会計システムも複数あり、それぞれに特徴があるため、自社にマッチした会計ソフトを使用しなければ、当初、期待していた運用ができなくなってしまう可能性があります。また、従来の業務の流れを見直し、クラウド会計ソフト利用を前提としたものに見直すことで、更なる業務の効率化が可能となる場合もあります。

当事務所は、freee、MFクラウド、発展会計といった代表的なクラウド会計ソフトについて、100社以上のお客様に導入実績があるため、個々の会社の状況にあった会計ソフトをご提案することが可能です。

クラウド会計ソフトのメリット/デメリットは?

メリット

  • 月額使用料のみで、初期導入費用がゼロ
  • 月額使用料は2,000円/月程度で、従来の会計ソフトよりもコストが抑えられる
  • 会計データの受渡しが不要で、会計事務所とのコミュニケーションがスムーズ
  • インターネットバンキング等との連携により、記帳業務の効率化が可能

デメリット

  • 導入方法を誤ると、想定していた業務効率化が達成できない
  • クラウド会計ソフトに熟知した会計事務所が少ない
  • インターネットに接続されていないと利用できない

当事務所でのサービス

  1. 現在の業務フローの
    ヒアリング
  2. 貴社にマッチしたクラウド
    会計ソフトのご提案
  3. クラウド会計ソフト使用を
    前提とした業務フローの
    見直し提案
  4. 会計ソフトの操作研修

サービス料金(税別)

一般のお客様 顧問先のお客様
会計ソフト導入提案 20,000円 無料
業務フローの見直し提案 70,000円~ 30%割引
会計ソフト操作研修 2時間 30,000円 2時間 20,000円

一般のお客様

会計ソフト導入提案 20,000円
業務フローの見直し提案 70,000円~
会計ソフト操作研修 2時間 30,000円

顧問先のお客様

会計ソフト導入提案 無料
業務フローの見直し提案 30%割引
会計ソフト操作研修 2時間 20,000円
税理士法人 Farrow Partners
その他にも、お客様のご要望に応じて様々なご要望が 出てくると思いますので、お打ち合わせを行ないながら、 解決出来る様に精一杯サポートさせて頂きます。
2,000件以上のご対応実績を誇る 税理士法人 Farrow Partnersにお気軽にご相談下さい。
ページトップ